働きたくないゲームオタク

ゲームときどき色々ブログ

【BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズ:レビュー】シンプルかつ使いやすさ抜群のゲーミングマウス

f:id:grnnia:20191206160553j:plain

こんちわ、たいてんです。

先日、BenQジャパン(ZOWIE)様よりこちらを商品提供いただきました!

 

BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズ

S1

f:id:grnnia:20191206024224j:plain

S2

f:id:grnnia:20191206153936j:plain

 

こちらのBenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズをしばらく使用してみての、評価や感想などについて、レビューしていきます!

 

 

BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズ】製品仕様

【S1】

DPI:400 / 800 / 1600 / 3200
USB:USB 2.0 / 3.0 プラグ&プレイ
ボタン:5 ボタン
ケーブル長:2m / 6,6 ft
レポート率:125 / 500 / 1000 Hz
サイズ:中サイズ
設計:左右対称(右利き用)

 

【S2】

DPI:400 / 800 / 1600 / 3200
USB:USB 2.0 / 3.0 プラグ&プレイ
ボタン:5 ボタン
ケーブル長:2m / 6,6 ft
レポート率:125 / 500 / 1000 Hz
サイズ:小サイズ
設計:左右対称(右利き用)

BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズ】主な特徴

 

BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズにはいくつかの特徴があります.
まずは、自分のDPIなどを自由に調整できることです。


ゲーミングマウスの中で、トップクラスに入ると言っても過言ではない程の追従性能があるのです。

f:id:grnnia:20191206022930p:plain
この追従性能は、FPSなどの照準を合わせる際に非常に重要になってきます。
そして、マウスの中心にあるホイールが若干硬いということも特徴の1つです。


ホイールが硬いと、自分の思うようにキャラクターなどをコントロールすることができるため、ストレスなくゲームを楽しむことができます。

f:id:grnnia:20191206023256j:plain


逆に柔らかすぎてしまうと、うっかり回しすぎてしまい、思うようにプレーすることができないという事態に陥ってしまう可能性があるのです。

 

そして、マウスの両サイドに付いているメインボタンも比較的硬いため、FPSなどをする際にボタンが連打しやすく、ハイパフォーマンスな結果を残せるようになるでしょう。

 

サイドボタンにも特徴があります。
それは、比較的大きめのサイズであるということです。


PCゲームではサイドボタンを使って操作をする必要のあるゲームも多くあります。


その際に、サイドボタンが小さすぎると、押したいタイミングで押すことができなくなってしまう場合もあるため、サイドボタンの大きさというのも、BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズの特徴の1つです。

 

また、ゲーミングマウスの中には、専用のソフトなどをインストールしないと使用することができないものもありますが、BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズはその必要がありません。
どのパソコンでもすぐに使うことができるため、余計な手間がかからないのです。

 

そして、BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズを使う上で意外と大事になるのが、ケーブルの硬さです。
BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズのケーブルは比較的柔らかいという特徴を持っています。

f:id:grnnia:20191206161105p:plain
これ、PCゲームをする上で結構重要で、ケーブルが柔らかいことによって自分の思うように動かすことができ、ケーブルが邪魔をして負けてしまったり、倒されてしまったりということを減らすことができます。

 

 

BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズ】使ってみた感想

 

マウスの外観は非常にシンプルですが、余計なデザインや装飾などがない分、ゲーマーが求める機能がしっかりと備わっているという印象を受けました。


そして、実際にゲームを始めると、以前使っていたマウスとは、追従性能のレベルが違いました。


移動している敵もスムーズに追うことができ、メインボタンの硬さを利用して、何度も連打して、敵を倒すことに成功したのです。

 

マウスのホイールに関しては、人それぞれの感じ方によるかもしれません。


というのも、先ほど、ホイールが若干硬いという説明をしましたが、私にとっては丁度良い硬さでした。


また、通常の24回刻みではなく、16回刻みとなっているということも、私にはとても使いやすく感じました。

 

BenQゲーミングマウスZOWIE SシリーズはS1とS2があり、

 

S1がMサイズ

 

S2がSサイズとなっております。

 

そのため、日本人の手にフィットしやすく、高いパフォーマンスを発揮できていると感じました。

f:id:grnnia:20191206155831p:plain

 

更に、BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズは、右利き用となっているため、右側面部分にはボタンなどが一つもありません。


そのため、持っていて違和感を持つこともありませんでしたし、ボタンを押し間違えるということもありませんでした。

 

 

BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズ】この商品を特におすすめしたい人

 

このBenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズをおすすめしたい人は、FPSが好きな人や、もっと高いパフォーマンスを発揮したいという人です。


というのも、FPSを上達させるためには、索敵能力や立ち回りの技術なども必要ですが、それらのテクニックを完全に再現してくれる道具を持つことも大事になってきます。


どれだけ腕のいいゲーマーでも、そのテクニックを実際のプレーで実現することができなければ、一般のゲーマーと同じです。

 

つまり、
FPSがうまくなりたいのであれば、それにふさわしいマウスを使うべき」
ということなのです。

 

また、FPSに限らず、複雑なマウス操作が必要なゲームにも向いていると思います。
なぜかというと、シンプルなデザインであるため、押し間違えを防ぐことができるからです。

 

少しでも今使っているマウスに不満や違和感を覚えるのであれば、是非一度BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズを使ってみることをおすすめします。

BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズ】まとめ

f:id:grnnia:20191206160553j:plain

BenQゲーミングマウスZOWIE Sシリーズというのは、ゲーマーから絶大な人気を誇るマウスです。


外見は至ってシンプルですが、ボタンの硬さや操作性能など、ゲーマーが求める機能を十分に搭載しているマウスですので、パフォーマンスをより高めてくれるかもしれません。

 

ぜひ一度お手に取ってみて使ってみてはいかがでしょうか!

 

 

超注目の最新作アプリ

f:id:grnnia:20191008034922j:plain

ブレイドエクスロード

・「クロノ・トリガー」「ファイナルファンタジーⅦ」シリーズを手がけたスタッフ
・豪華声優陣(神谷浩史沢城みゆきなど)
・圧倒的なグラフィック、爽快感と戦略性の3DバトルRPG

 

f:id:grnnia:20191025162808j:plain

モンハン好きな人はマジでハマると思う!
マジでおもろいからダウンロードしておこう!

 

ブレイドエクスロード

f:id:grnnia:20191008041731p:plain

今すぐダウンロード

 

【ゲームする時の回線速度、遅くてイライラしませんか?】

 

 

 

あわせて読みたいその他記事一覧 - 働きたくないオタク