働きたくないゲームオタク

ゲームときどき色々ブログ

【ボーダーランズ3攻略】ゼインのスキルツリー詳細一覧まとめ【BORDERLANDS 3】


f:id:grnnia:20190510215554j:plain

こんちわ、たいてんです。

9月13日に発売予定の「ボーダーランズ3」。

なにかの間違いで早く発売されないかなあ。。。(笑)

 

というわけで今回はヴォルトハンター「ゼイン」のスキルツリーの詳細が判明しましたので、ご紹介します。

 

アマーラのスキルツリーはこちら

【ボーダーランズ3】アマーラのスキルツリー詳細一覧まとめ - 働きたくないオタク

 

現時点で判明しているレジェンダリー武器はこちら

www.supergameotaku.com

 

あわせて読みたいゲーム カテゴリーの記事一覧 - 働きたくないオタク

 

www.supergameotaku.com
 

 

ゼイン/Zaneのスキルツリー

スキルツリー項目

UNDER COVER:展開可能なバリアを軸に、プレイヤーと仲間の回復や防御、強化に秀でる。

アクションスキル名「Barrier


HITMAN:自律稼動するドローン“SNTNL”とその強化、多数のキルスキルを特色とする攻撃的なツリー。

アクションスキル名「SNTNL


DOUBLED AGENT:生成可能なデジクローンを軸に構成され、攻守のバランスに秀でる。

アクションスキル名「Digi-Clone

 

スキルツリー内容詳細

スキルツリー「UNDER COVER」

f:id:grnnia:20190510220112p:plain

1段目

Adrenaline(パッシブ) [5]:アクションスキルのクールダウン率が向上する。このボーナスはゼインのシールド量に基づいて変化し、残りのシールドが多いほどボーナスが大きくなる。


Hearty Stock(パッシブ) [3]:ゼインの最大シールド量が増加する。


Ready for Action(パッシブ) [5]:ゼインのシールドリチャージレートとシールドリチャージディレイが向上する。


2段目

Charged Relay(オーグメント):ゼインや味方がバリアに触れると、数秒間移動速度と発射速度が向上する。


Brainfreeze(パッシブ) [5]:ゼインがクリティカルヒットを与える毎に、対象の移動が遅くなる可能性が生じる。


Stiff Upper Lip(パッシブ) [3]:ゼインがダメージを受ける毎に、そのダメージタイプに対するダメージ抵抗を得る。


Rise to the Occasion(パッシブ) [5]:ゼインがヘルスの自動回復能力を得る。シールド値が低いほど回復の効果が上がり、シールドがフルの場合には回復しない。


3段目

Nanites or Some Shite(オーグメント):バリアの近くにいるゼインと仲間が、ヘルスの自動回復能力に加え、リロード速度とシールドリチャージディレイの向上を得る。
ヘルスが低いほど多くのヘルスが回復する。


Confident Competence(パッシブ) [1]:ゼインのシールドが有効な間、射撃ダメージと精度が向上する。このボーナスは彼が持つシールド量に基づき変化し、残りのシールドが多いほどボーナスが大きくなる。


All-rounder(オーグメント):ゼインのバリアがドームに変化し、全方位をカバーする。


4段目

Redistribution(オーグメント):バリアがダメージを受けた後の数秒間、バリア周辺のゼインと仲間が射撃ダメージの向上を得る。


Really Expensive Jacket(パッシブ) [1]:ゼインに付与されたエレメンタルDoT効果の持続時間が短くなる。


Best Served Cold(パッシブ) [5]:キルスキル。ゼインが敵を倒すと、クリオノヴァが発生し、付近の敵全てにダメージを与える。このスキルには短いクールダウンが存在する。


Futility Belt(パッシブ) [1]:ゼインが非エレメンタルダメージに対する抵抗を得る。
キルスキル。ゼインが受ける全てのエレメンタルダメージが非エレメンタルダメージに変換される。


Deterrence Field(オーグメント):シールドに触れた敵がショックダメージを受け、よろめく。


5段目

Refreshment(パッシブ) [3]:ゼインが凍結した敵に武器でダメージを与えると、与えたダメージの一部をヘルスとして獲得する。


Calm, Cool, Collected(パッシブ) [1]:ゼインが敵を凍結させると、直ちにシールドのリチャージが始まる。
ゼインのシールドが満たされている場合は数秒間ヘルスが回復する。
ゼインのヘルスがフルの場合には、直ちにアクションスキルのクールダウンと持続時間がリセットされる。


Nerves of Steel(パッシブ) [3]:ゼインが精度とハンドリングの向上を得る。残りのシールド量が多いほどボーナスが大きくなる。


6段目

Distributed Denial(パッシブ) [1]:ゼインのバリアが装備しているシールドMODの効果を得る。さらに、シールド効果がバリア付近に存在する全ての仲間に適用されるが、ゼインのボーナスは減少する。

 

スキルツリー「HITMAN」

f:id:grnnia:20190510220050p:plain

 

1段目

Violent Speed(パッシブ) [5]:キルスキル。敵を倒した後、ゼインが移動速度の向上を数秒間得る。


Cold Bore(パッシブ) [5]:ゼインが武器交換速度の向上を得る。交換した武器から放たれた次の弾丸には追加のクリオダメージが付与される。


Violent Momentum(パッシブ) [5]:ゼインの射撃ダメージが移動中に上昇する。移動速度が速いほど射撃ダメージボーナスが大きくなる。


2段目

Winter’s Drone(オーグメント):“SNTNL”のプライマリ武器をクリオダメージに変換する。


Cool Hand(パッシブ) [5]:ゼインのリロード速度が向上。
キルスキル。敵を倒した後、ゼインのリロード速度が数秒間向上する。


Drone Delivery(パッシブ) [1]:敵を攻撃中の“SNTNL”が、ときおりゼインが装備中のグレネードに基づくグレネードを落下させる。


Salvation(パッシブ) [5]:キルスキル。敵を倒した後、ゼインの武器に数秒間ライフ吸収効果が付与される。


3段目

Bad Dose(オーグメント):“SNTNL”がときおり敵を弱体化させ、ゼインを強化する“Radiation”ビームを照射する。
敵を弱らせる毎にゼインの移動速度と発射速度が向上する。
弱体化した敵は、移動速度と発射速度が低下する。


Seein’ Red(パッシブ) [1]:アクションスキルを発動すると、ゼインの全キルスキルが自動的に有効化される。


Static Field(オーグメント):“SNTNL”が近くの敵にショックビームを照射し、その場に対象のシールドを吸収しゼインに付与するフィールドを発生させる。


4段目

Boomsday(オーグメント):“SNTNL”のプライマリ武器にロケットポッドが追加され、マシンガンだけでなくロケットの射出が可能となる。


Violent Violence(パッシブ) [5]:キルスキル。敵を倒した後、ゼインの発射速度が数秒間向上する。


Playing Dirty(パッシブ) [5]:キルスキル。敵を倒した後、ゼインが次に放つ5発の銃弾全てに追加の弾丸を射出するチャンスが与えられる。


Almighty Ordinance(オーグメント):ターゲットエリアを指定するために“SNTNL”の展開中にアクションスキルもしくはグレネードボタンを長押しすることで、“SNTNL”が指定した地点にミサイルの弾幕を発射する。敵を倒した場合には、Almighty Ordinanceの持続時間がリセットされる。
これはアクションスキルの使用につき1度だけ利用できる。

 

5段目

Good Misfortune(パッシブ) [3]:キルスキル、敵を倒すとゼインのアクションスキルの効果時間が増加する。このスキルには収穫逓減が適用される。


6段目

Death Follows Close(パッシブ) [1]:ゼインの全キルスキルに効果と持続時間の増加が付与される。

 

スキルツリー「DOUBLED AGENT」

f:id:grnnia:20190510220025p:plain

 

1段目

Synchronicity(パッシブ) [5]:ゼインのアクションスキルが1つ以上アクティブな場合、有効なアクションスキルの数に応じてゼインの射撃ダメージが向上する。


Praemunitus(パッシブ) [3]:ゼインとデジクローンのマガジンサイズが増加する。


Borrowed Time(パッシブ) [5]:アクティブなアクションスキルに応じて、ゼインのアクションスキルの持続時間が増加する。


2段目

Binary System(オーグメント):ゼインとデジクローンの位置が入れ替わった際、ゼインとクローンを中心にクリオノヴァが発生する。


Donnybrook(パッシブ) [5]:キルスキル。ゼインが敵を倒した際、彼とデジクローンの射撃ダメージが増加し、数秒間のヘルス再生を得る。


Fractal Frags(パッシブ) [1]:デジクローンが最初にアクティブとなった際、ゼインが装備中のグレネードMODのコピーを投擲する。デジクローンが倒された場合、グレネードを落とす。
キルスキル。デジクローンが有効な状態で敵を倒すと、クローンがグレネードを投擲するチャンスを得る。


Duct Tape Mod(パッシブ) [5]:ゼインの銃から放たれた最初の弾丸にグレネードを射出する機会が与えられる。所持可能なグレネードの数が多いほど高いチャンスが得られる。


3段目

Schadenfreude(オーグメント):クローンがダメージを受けると、ダメージの一部がゼインのシールドを修復する。


Quick Breather(パッシブ) [1]:ゼインとクローンの位置が入れ替わる毎に、ゼインのシールドが直ちに回復し始める。


Which One’s Real?(オーグメント):クローンを召喚した後や位置を入れ替えた後、敵が数秒間クローンを狙う可能性が向上する。


4段目

Doppelbanger(オーグメント):アクションスキルもしくはグレネードボタンを長押しすることでアクションスキルを早めに終えることができる。
ゼインのアクションスキルが終了した際、クローンが爆発し、周辺にいる全ての敵にファイヤーダメージを与える。
アクションスキルの残り時間が長いほど、与えるダメージが大きくなる。


Pocket Full of Grenades(パッシブ) [3]:キルスキル。敵を倒した後、ゼインが数秒間グレネードの再生を得る。
Old-U(パッシブ) [1]:デジクローンがアクティブな状態でダウンし、“戦って生き延びろ!”となった場合にアクションスキルボタンもしくはグレネードボタンを押すと、クローンが破壊され、即座にセカンドウィンドで体力が完全な状態まで復活する。


Supersonic Man(パッシブ) [3]:ゼインのアクションスキルが1つ以上アクティブになると、有効なアクションスキルの数に応じて移動速度が向上する。


Digital Distribution(オーグメント):クローンがアクティブな状態でゼインがダメージを受けた場合、そのダメージの一部がクローンに共有される。


5段目

Like a Ghost(パッシブ) [3]:ゼインと彼のデジクローンが弾丸を無効化するチャンスを得る。このチャンスはアクションスキルを有効化した後、数秒間増加する。また、この効果はスタックする。


Boom. Enhance.(パッシブ) [1]:ゼインがデジクローンを呼び出す際に、最大3つのグレネードを消費する。消費したグレネードに応じて、デジクローンの射撃ダメージと最大ヘルス、連射率、リロード速度が向上する。


Trick of the Light(パッシブ) [3]:ゼインを標的にしていない敵に対して追加のショックダメージを付与する。


6段目

Double Barrel(パッシブ) [1]:クローンを有効化した際、ゼインが現在装備してる武器をクローンが装備し出現する。クローンとゼインの位置が入れ替わるとクローンの射撃ダメージが向上する。

 

スキルツリーまとめ

とうとうゼインのスキルツリー詳細が判明しましたね。

 

あああ強そうだああああああ

早く使いたい!!!!

 

急いで予約だ!まだ予約してない方はぜひ。


【PS4】ボーダーランズ3【早期購入特典】 ゴールド武器パック(封入)【Amazon.co.jp限定】アイテム未定


【PS4】『ボーダーランズ3』超デラックス・エディション【早期購入特典】 ゴールド武器パック(封入)

 

 

www.supergameotaku.com

www.supergameotaku.com

www.supergameotaku.com