働きたくないゲームオタク

ゲームときどき色々ブログ

【使いやすい】SONY製Bluetoothスピーカー SRS-XB21 レビュー


f:id:grnnia:20190816001015j:plain

こんちわ、たいてんです。

SONY製のポータブルbluetoothスピーカー SRS-XB21 を使い始めて4ヶ月ほど経ちました。今回はSRS-XB21の基本スペックと音質、操作性、特徴などについてレビューをしていきたいと思います。

 

 

【SRS-XB21】スペック

f:id:grnnia:20190815234425j:plain

SRS-XB21のスペックを簡単に紹介したいと思います。大きさは、横幅が約20cm、高さ奥行きともに7cmの円筒形をしています。

 

また、SRS-XB21は口径42mmのフルレンジスピーカーユニットを2機搭載しています。

 

スピーカーの出力は7W +7Wの14Wです。そして、bluetooth4.2とNFCに対応しています。

 

IP67規格の防水性能を有しているため、お風呂など濡れた場所での仕様も問題ありません。

【SRS-XB21】外観

SRS-XB21にはブルー、ブラック、ホワイト、レッド、イエローの五色が用意されています。

 

今回私が購入したのはブルーのモデルになります。

全体が糸を織り込んだような独特の素材でできています。

 

正面は下部中央にソニーのロゴがあるすっきりとしたデザイン。

f:id:grnnia:20190815234603j:plain

また上部と下部には、発光するバーがあって気分を盛り上げてくれます。

 

本体上面には、後述するNFCのタグと操作スイッチがあります。

操作スイッチでは、電源のオンオフ、ペアリングの設定と音量調節、曲の一時停止が行えるようになってますね。

 

タッチ式ではなくクリック式となっており、少し硬めでカチッという感触が伝わってきます。

f:id:grnnia:20190815234529j:plain

本体後部にはカバーで覆われた接続端子類があります。優先接続用のジャック、micro USBの充電ポート、バッテリー残量を確認できるボタンなどがあります。

【SRS-XB21】音質

前述したようにSRS-XB21には口径42mmのスピーカーが2機搭載されています。大きさ、出力ともにこのサイズのスピーカーの中では最大級といって良いでしょう。

 

また、SONYのデジタルアンプS-Masterや圧縮音源の高音域のデータを補完するDSEEを搭載し、高音質コーデックのLDACに対応しているなど、SONYの技術がぎゅっと詰まった製品になっています。

 

音の感じですが、重低音が非常に響きよく聞こえる印象です。

加えて、中高音域もしっかりと出ていて、伸びのあるボーカルなどを楽しむことができます。また音の広がりも、小さなスピーカーから出ているとは思えないほどです。

 

音量調節も細かくでき、また最大音量はかなり大きいです。音楽だけでなく、Youtubeなどの動画の音声を出力するのにもSRS-XB21は向いています。

発話した声は非常に聞き取りやすいですし、こもっている感じもなくクリアに音声が聞こえます。
さらに、SONYが公開しているmusic centerアプリをスマホにダウンロードすることで、SRS-XB21の音質やサラウンドを細かく調整できるようになります。

f:id:grnnia:20190815234831j:plain

このアプリを使えば、ノーマルモードとライブサウンドモード、それにEXTRA BASSモードの3つを選択することができます。

ライブサウンドモードでは、より音の広がりを感じられ臨場感がより増します。またEXTRA BASSモードでは、より重低音を強調したメリハリのある音質になります。

 

個人的には、ライブサウンドモードが最も気に入っています(笑)

【SRS-XB21】持続力

SRS-XB21はアクティブbluetoothスピーカーということで、バッテリーが内蔵されています。


1日に1時間程度音楽をかけるような使い方では、充電なしで一週間程度持ちます。

連続使用では12時間程度バッテリーが持つみたいですね。

f:id:grnnia:20190815234425j:plain

充電時間ですが、充電器の出力にもよりますが、3〜4時間で完了します。


なお、バッテリー残量の確認方法ですが、本体の後ろのカバーで覆われた部分の中にあるボタンを押すと、音声でバッテリー残量を案内してくれます。

またmusic centerアプリを使えば、起動時にバッテリー残量をアナウンスするように設定することも可能です。

【SRS-XB21】総評

これだけの機能、そしてAmazonでの評価もかなり高いです。

f:id:grnnia:20190815234332j:plain

SRS-XB21のお値段ですが、Amazonでは1万円弱となっています。このスペックのbluetoothスピーカーとしてはなかなかコスパは良いのではないでしょうか。SRS-XB21は、今イチオシのbluetoothスピーカーです。

 

 

 

あわせて読みたいその他記事一覧 - 働きたくないオタク

www.supergameotaku.com

www.supergameotaku.com

www.supergameotaku.com